電気工事業者に工事を依頼する~電波環境を良くするために~

テレビの映りが悪いのは電波がうまく届いていないから!

テレビアンテナ工事を依頼するときは

アンテナを選んだら、工事までどのように進めていくのでしょうか。ここで、テレビアンテナ工事を電気工事業者に依頼するときの流れを把握しておきましょう。

電気工事業者に依頼するときの手順

電気工事業者に問い合わせ

まずはテレビアンテナ工事を依頼する電気工事業者に問い合わせて、どのような状況なのかということを伝えます。それから、現地を確認するためのスケジュールを決めるので、自分の都合の良い日を確認しておきましょう。

見積もり・契約

現地の確認をしたら作業内容が決まるため、見積もりを出すことが出来ます。工事に関して、他にもオプションなどを付けて欲しい場合には前もって伝えておきましょう。そして、お見積もりを確認して納得できればテレビアンテナ工事の日程などを決め、契約をします。

施工スタート

施工は、電気工事業者と依頼者が決めた日に行われます。専門技術を持つ電気工事業者によって道具や安全帯を持ち込み、それを使用して工事を安全に行います。工事が完了して、不安点などがあれば、その日で確認しておきましょう。

テレビアンテナ工事の費用

電気工事業者にテレビアンテナ工事を依頼したいけど、費用が高くなるではないかと心配な人もいるでしょう。事前にいくらぐらい必要なのか知っておくといいでしょう。

テレビアンテナ工事費用の内訳

テレビアンテナ工事にかかる費用の内訳は、現地の確認のための出張料と調査、見積もり料金があります。しかし、電気工事業者の中には、見積もり無料などのサービスを行っている業者もあるので確認して依頼しましょう。次にアンテナ購入の費用とそれを取り付ける費用、作業をする場所によっては特別な作業が必要となるので特別作業料がかかる場合があります。最後に保証料金です。保証があることで、電気工事の後に電波環境に異常が起きても無償で再度工事をしてもらうことが出来ます。オプションなどを付けるとその分料金が加算されます。